費用

過失がない場合

 事故の被害に遭われた場合、原則として、加害者側から費用が支払われますので、自己負担なしで施術をお受けいただくことができます(※)。

過失がある場合

 事故によるケガに関して、過失がある場合でも、人身傷害保険に入っていれば、その保険から施術費が支払われます(※)。

 さらに、過失があり人身傷害保険に入っていない場合でも、自賠責保険の範囲内であれば、過失が70%未満なら全額が、過失が70%以上なら20%減額された額が、自賠責保険から支払われます

 施術費に関して、どのような保険が使えるのか、自己負担が生じるのか等は、事故の過失割合や、どのような保険に加入されているかなどによって異なりますので、詳しくは当院までお尋ねください。

※ 過失がある場合や施術の必要性・相当性が認められない場合など、一部例外となるケースもありますので、詳しくは当院までお尋ねください。

症状固定後について

 保険会社等から施術費の支払いを受ける場合、「これ以上症状やケガのが改善が見込めない」という、いわゆる「症状固定」の状態と判断される時期まで施術費の支払いを受けることが可能です。

 「症状固定」と判断された後も通院を継続する場合の費用は、ご自身でのご負担となります。

 なお、症状固定と判断された後も、痛みがある場合であれば、通院を継続しないと完治したものと誤解され、後遺障害認定において不利に扱われるおそれがありますので、注意が必要です

受付時間

 
午前 -
午後 ---

【月・火・水・金】
午前 8:40~12:30
午後 15:00~20:00
【木】
午前 8:40~12:30
【土】
午前 8:40~14:00

【定休日】
日・祝

所在地

〒300-1159
茨城県稲敷郡阿見町
本郷2-20-12
常磐線荒川沖駅東口徒歩15分

0120-34-3510

お問合せ・アクセス・地図

後遺症で通院する際の費用負担について

自動車事故に遭われてケガをした際、後遺症が残ってしまうのではないかと心配される方も多いかと思います。
後遺症を防ぐためにはできるだけ早い段階から適切な対応をすることが大切です。
そのため、整骨院に通院することを検討される方もいらっしゃるかと思いますが、その際の費用について誰が払うのか疑問に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
こちらのページでは、後遺症施術の費用についてご説明しています。
費用については、事故の過失割合や、これ以上ケガの改善が見込めない「症状固定」の状態かどうかなど、場合によって誰が負担するのかも変わってきます。
通院するうえで誰が費用を負担するのかは非常に重要なことですので、詳しくは当院にお尋ねください。
後遺症を防ぐための施術、後遺症が残ってしまった場合の施術どちらにもしっかり対応いたしますので、自動車事故等でケガをされた方はお気軽に当院にご相談ください。
当院では後遺症の施術は院長が最後まで施術を担当いたします。
一人ひとりのお身体の状態に合わせた施術で後遺症に対応いたします。
お身体の痛みの改善だけでなく、心の面でも丁寧にサポートさせていただきますので、ご不安をお抱えの方も安心してご来院いただければと思います。

PageTop